愛犬さくら(柴犬・2005年7月25日生まれ)との日々を綴ってみようかと。


by ka_en
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お!? の続き 入院~退院(長いです)

23日の明け方
4時頃だったと思います。

さくらの下痢が気になって
なんとなく熟睡できなかったアタシは
さくらの鳴き声が聞こえた気がして目が覚めました。

前にオナカが痛くて泣いていた時のように

くぅ~ん、くぅ~ん

と鳴いている声に聞こえたので
慌ててだんさんを起こして
一足先にキッチンの電気をつけたら
さくらがケージの中で完全に起きている音が。

つか、だんさん、のんきにトイレなんていってるし...

普段、寝るときにはカバーをかけるのですが
慌ててはずしてみるとすでにケージから出る体制に。

やっぱり、オナカが痛いんだ!!

急いで出したらダッシュで家中をうろつき
どこかトイレができるトコはないか探しています。

トイレトレーを出しても
シーツをさくらのオシッコが付いているものと
ついていないものと両方出したけどしてくれなくて

ウォークインクローゼットの中や
パソコン部屋などさくらのテリトリーではないところで
なんとかしようと試みていますができないようで
後からだんさんにお散歩バッグを持ってきてもらうようにして
着替え終わったアタシがさくらと外へ出ました。

さくらがおりこうなのはエレベータの中でアタシを見上げて
抱っこされるのを待っていたことです。
泣かせるぜ(泣

早朝で誰もいないからこのまま走らせようと思いましたが
それならちゃんとしようと抱っこ。
エレベータを降りてマンションの外まで
アタシはさくらを抱っこしてダッシュです。

マンションだと外まで時間がかかるからかわいそうだな...

外に出てすぐそばの芝生のところまで
さくらもアタシもダッシュ!!

ものすごい下痢でした。
よくガマンしたね。

でも、まだ出し渋りがあるようで先に進もうとしています。
だんさんが来るまで待ってくれー。

やっとだんさんが来てくれて
#エレベータから近い裏口から出たと思っていたようです
ウンの処理をしましたがほとんどつかめない状態で
残りはペットボトルのお水で流すしかありませんでした。

その先の芝生で少し、駅前で少し出して
落ち着いたようで駅前の公園を一回りして帰ってきて
そのままだんさんが本院へ連れて行ってくれました。

当直はE先生ではなかったようなのですが
10分位したら出てきてくれたようです。

・・・本院に寮でもあるのかしら?
起こしちゃったのかしらぁ~~?

注射をしてもらって帰ってきたようです。

さくらはまたオナカが痛くなると思ったのか
ケージに入りたがらなかったので
今日はアタシ達のベッドで寝ることにしてみました。

さくらもほとんど眠れなかったのか
ベッドにあげたらすぐに寝る体制に。

安心した表情で横になって
自分の楽なポジションをいろいろと探っていました。

一緒に寝ているさくらはものすごく甘えん坊で
アタシの顔にさくらの鼻先をぺったりとくっつけて寝たり
#息苦しそうだし、鼻息がアツイ(笑
だんさんの体に沿うようにムリな格好で寝ていたり
このままベッドで一緒に寝てもいいかなぁとか思っちゃいました。

でも、さくらのことだから
きっとケージに入らなくなっちゃうと思ったので
なにか災害とかがあった時に少しでもストレスにならないよう
やっぱりケージで寝かせることにしました。
冬とかは暖房費がかかるからベッドの方がいいんですけどねー(笑
お昼寝だけケージでしてくれないかしら?(笑


午前中、お散歩でモネくんに会って
少しは元気そうだったのですが
やっぱり下痢は続き、念のためもう一度病院へ。

E先生が診てくれましたが
注射がまだ効いていないのかもしれないので夜まで様子を見て
夜に処方食と一緒に薬を飲ませることになりました。

家に帰ったさくらはケージでお昼寝してくれたのですが
夕方になってさくらの例の泣き声が...
雨が降っていたのですが傘も持たずに二人で外に出ました。

玄関でアタシを待ってるさくらをイメージでいうと

「おかあさん、早く早く!!おしっこもれちゃうよぉ!!」

ってオシッコガマンしてる子供なカンジですかね。

早朝にした場所までまたダッシュをしましたが
今回はお店がやっているし車も通るので
さくらもなかなか落ち着かない様子。

そして、やっぱり症状は治まらず
さくらも気張りすぎてつらそうです。

家に帰ってきて落ち着いていましたが
小一時間してまたしてもウロウロとし始めて玄関へダッシュ!

今度は玄関でしちゃいました。
さっき、落ち着いてできなかったからか
便意が急に来たんでしょうね...

『しちゃった...』って顔をしてました。
叱ったりしないよ(泣

たいして広くもないのに
玄関を選んでしたなんてエライ!
まぁ、外のニオイがするところだもんね。


丸1日、ずっと調子の悪いさくらですが
鳴いてアタシ達を呼んだだけで
今回一度も狂犬になっていないのです。
狂犬になる元気もなかったのかな?

でも結局、丸1日あまりに便意が治まらないので
夜にまたまた病院へ。

そのまま入院しちゃいました。

本院だと他のワンコがうるさいからと
21時で誰もいなくなっちゃうこの病院で入院らしいです。
アタシはこのまま家で面倒見てもよかったんですけどね...

さくらが病院のケージでオナカが痛くて泣いていないかと
心配でなかなか眠れませんでした。
やっぱり、連れて帰ってくればよかったかな...


結局、その後便意はなかったようで
3泊入院しましたが1度もウンをせず
便の状況がわからないまま昨日退院しました。

退院した夕べのウンは固かったのですが
今朝のは少し柔らかかったです。

今朝は柴仲間みんなと会って
マイロちゃんとも会いましたがまだ調子が悪いのか
ちょろちょろ動くでっかいカイくんにはギャンギャン!
黒柴のさくらちゃんにすら鼻に少ししわを寄せ
マイロちゃんには無視を決め込んでいました(笑
唯一、いつもどおりに挨拶したのはVIEくんだけでした(笑

さて、夜はどうなることやら。
[PR]
by ka_en | 2006-10-27 13:58 | さくらの日常