愛犬さくら(柴犬・2005年7月25日生まれ)との日々を綴ってみようかと。


by ka_en
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

やっと出た...

金曜日(27日)の朝にやわらかいウンをしてから
丸2日ウンが出ていなかったさくら。

今朝、割とフツウのがやっと出ましたぁ!

セレクトプロテイン(ウェット)のせいか
白っぽいウンでしたが先生からはOKが出ました。

まだまだおやつやフードはフツウのものに戻せないのですが
とりあえず、薬は今日で終了。
セレクトプロテインもドライになりました。
ずっとウェットだと経済的にキツイ...
ただ、ドライは粒が大きいので前は食べなかったんだよね...
またふやかしてあげるようかしら。


セレクトプロテインのウェットって
カロリーが低いんですよ。
1トレー100gで130kcalなんです。
それをさくらは1日で1つだったので...

さくらが遊ぶ元気がなかったのって
カロリー不足?

今日、体重を量ったら7kgでした。
オナカ壊す前から600gも減ってる...
ダイエット成功!?・・・じゃないよっ!!

どーりで、抱っこしたら軽いわけだ...
まぁ、そのうち元に戻るでしょう。


ちなみに、今日は爪も切ってもらったのですが
ギャーギャーわめいていました。
チョット伸びすぎてたかな?
でも、先生がまだいいってこの前言ってたんだもん...

- - - -

金曜日(27日)の夜、
これからお買い物に行くというところだったのに
つくしちゃんに会わせてもらいました。
時間がないのにムリ言っちゃってゴメンね。

朝、機嫌が悪いようだったけど
つくしちゃんと会ってもダメならどうしよう

と思っていたけど、つくたんはやっぱり親友なのね。
朝ははしゃぎもしなかったのに二人で大はしゃぎ!
ヨカッタ...ホントにヨカッタぁ
ただ、やっぱりさくらは本調子じゃないみたいで
すぐに遊ぶのを止めちゃいました。

あやめ&つくしちゃんも前の日に具合が悪かったらしくて...
“つくしちゃんの具合の悪さはさくらに会えないストレスじゃないか”
なんてうれしいことをママさんが言ってくれました(笑

さくらも「つくたん来るよぉ」と言ったら
一生懸命つくしちゃんを探していたので
やっぱり会いたかったんだと思います。

相思相愛ね♪...って女の子同士だけど(笑

その後、駅前の公園でらん丸ちゃんと会いました。
らんちゃんは怖がりさんでワンコと挨拶もちゃんとできなかったのに
さくらのコトは慣れたようでママさんに抱っこされずに
さくらと挨拶して尻尾も振ってくれました。

アタシはさくらがつくしちゃん以外には
「う゛ーー」とかいうんじゃないかと心配でしたが
予想に反していい子に挨拶してました。

もしかして、黒柴のさくらちゃんに「うー」言ったのは
うしろにカイくんがいたから?

カイくん、体がでっかいんですよ。
なのにちょろちょろと動くから
さくらも予想できなくて怖かったのかもしれない。
この前、腸炎になった時もカイくんに怒ってたし。

そうそう、ランちゃんママさんが目からうろこの発言。

アタシが熱を出した時
うつるとイケナイからとだんさんが居間で寝たんですよ。

「パパとママが仲が悪くなったかと思って心配だったんじゃない?」

なんだかすごーーーく納得しちゃいました。
犬って群れの崩壊は怖いんですよね。
さくらがオナカを壊した朝までだんさんが2日居間で寝てたので
そうだったのかもぉ~~と思っちゃいました。

かわいそうなことしちゃったな。


昨日は、朝も晩もお隣の奥さん・まぁちゃんに会って
相当ご機嫌だったと思われます。
ホント、まぁちゃんにはありえないくらい尻尾振ってるんですよね...

退院で迎えに行ったときくらい、
アタシ達にもこれくらい尻尾振っておくれよ、さくら...

夜は黒柴さくらちゃんとあやめ&つくしちゃんとラブちゃんに会いました。

さくらがあまり遊ばないのでつくしちゃんは
黒柴さくらちゃんとパパさんに遊んでもらってました(笑

あやめちゃんはホルモンバランスを崩しているらしく
ご機嫌斜めのようでした。かわいそうに。

雨が降っていたので駅で遊んでいたのですが
お食事帰りのミッキーくんのママさんと会いました。
さくらがしばらくお散歩に来ないのでみんな心配してたんだよー
って教えてくれました。

金曜日の朝にやまとくんと黒柴さくらちゃんのママさんから聞いていたのですが
みなさんで心配してくださっていたのですね。
さくらはかわいがってもらっているんだなぁと実感。幸せものですね。


なんだかんだとウチのオンナどもは具合が悪いのですが
どうやらアタシ、1月生まれなので今年が本厄らしいのです。
厄払いに行ったほうがいいのかしら?
[PR]
# by ka_en | 2006-10-29 16:26 | さくらの日常
23日の明け方
4時頃だったと思います。

さくらの下痢が気になって
なんとなく熟睡できなかったアタシは
さくらの鳴き声が聞こえた気がして目が覚めました。

前にオナカが痛くて泣いていた時のように

くぅ~ん、くぅ~ん

と鳴いている声に聞こえたので
慌ててだんさんを起こして
一足先にキッチンの電気をつけたら
さくらがケージの中で完全に起きている音が。

つか、だんさん、のんきにトイレなんていってるし...

普段、寝るときにはカバーをかけるのですが
慌ててはずしてみるとすでにケージから出る体制に。

やっぱり、オナカが痛いんだ!!

急いで出したらダッシュで家中をうろつき
どこかトイレができるトコはないか探しています。

トイレトレーを出しても
シーツをさくらのオシッコが付いているものと
ついていないものと両方出したけどしてくれなくて

ウォークインクローゼットの中や
パソコン部屋などさくらのテリトリーではないところで
なんとかしようと試みていますができないようで
後からだんさんにお散歩バッグを持ってきてもらうようにして
着替え終わったアタシがさくらと外へ出ました。

さくらがおりこうなのはエレベータの中でアタシを見上げて
抱っこされるのを待っていたことです。
泣かせるぜ(泣

早朝で誰もいないからこのまま走らせようと思いましたが
それならちゃんとしようと抱っこ。
エレベータを降りてマンションの外まで
アタシはさくらを抱っこしてダッシュです。

マンションだと外まで時間がかかるからかわいそうだな...

外に出てすぐそばの芝生のところまで
さくらもアタシもダッシュ!!

ものすごい下痢でした。
よくガマンしたね。

でも、まだ出し渋りがあるようで先に進もうとしています。
だんさんが来るまで待ってくれー。

やっとだんさんが来てくれて
#エレベータから近い裏口から出たと思っていたようです
ウンの処理をしましたがほとんどつかめない状態で
残りはペットボトルのお水で流すしかありませんでした。

その先の芝生で少し、駅前で少し出して
落ち着いたようで駅前の公園を一回りして帰ってきて
そのままだんさんが本院へ連れて行ってくれました。

当直はE先生ではなかったようなのですが
10分位したら出てきてくれたようです。

・・・本院に寮でもあるのかしら?
起こしちゃったのかしらぁ~~?

注射をしてもらって帰ってきたようです。

さくらはまたオナカが痛くなると思ったのか
ケージに入りたがらなかったので
今日はアタシ達のベッドで寝ることにしてみました。

さくらもほとんど眠れなかったのか
ベッドにあげたらすぐに寝る体制に。

安心した表情で横になって
自分の楽なポジションをいろいろと探っていました。

一緒に寝ているさくらはものすごく甘えん坊で
アタシの顔にさくらの鼻先をぺったりとくっつけて寝たり
#息苦しそうだし、鼻息がアツイ(笑
だんさんの体に沿うようにムリな格好で寝ていたり
このままベッドで一緒に寝てもいいかなぁとか思っちゃいました。

でも、さくらのことだから
きっとケージに入らなくなっちゃうと思ったので
なにか災害とかがあった時に少しでもストレスにならないよう
やっぱりケージで寝かせることにしました。
冬とかは暖房費がかかるからベッドの方がいいんですけどねー(笑
お昼寝だけケージでしてくれないかしら?(笑


午前中、お散歩でモネくんに会って
少しは元気そうだったのですが
やっぱり下痢は続き、念のためもう一度病院へ。

E先生が診てくれましたが
注射がまだ効いていないのかもしれないので夜まで様子を見て
夜に処方食と一緒に薬を飲ませることになりました。

家に帰ったさくらはケージでお昼寝してくれたのですが
夕方になってさくらの例の泣き声が...
雨が降っていたのですが傘も持たずに二人で外に出ました。

玄関でアタシを待ってるさくらをイメージでいうと

「おかあさん、早く早く!!おしっこもれちゃうよぉ!!」

ってオシッコガマンしてる子供なカンジですかね。

早朝にした場所までまたダッシュをしましたが
今回はお店がやっているし車も通るので
さくらもなかなか落ち着かない様子。

そして、やっぱり症状は治まらず
さくらも気張りすぎてつらそうです。

家に帰ってきて落ち着いていましたが
小一時間してまたしてもウロウロとし始めて玄関へダッシュ!

今度は玄関でしちゃいました。
さっき、落ち着いてできなかったからか
便意が急に来たんでしょうね...

『しちゃった...』って顔をしてました。
叱ったりしないよ(泣

たいして広くもないのに
玄関を選んでしたなんてエライ!
まぁ、外のニオイがするところだもんね。


丸1日、ずっと調子の悪いさくらですが
鳴いてアタシ達を呼んだだけで
今回一度も狂犬になっていないのです。
狂犬になる元気もなかったのかな?

でも結局、丸1日あまりに便意が治まらないので
夜にまたまた病院へ。

そのまま入院しちゃいました。

本院だと他のワンコがうるさいからと
21時で誰もいなくなっちゃうこの病院で入院らしいです。
アタシはこのまま家で面倒見てもよかったんですけどね...

さくらが病院のケージでオナカが痛くて泣いていないかと
心配でなかなか眠れませんでした。
やっぱり、連れて帰ってくればよかったかな...


結局、その後便意はなかったようで
3泊入院しましたが1度もウンをせず
便の状況がわからないまま昨日退院しました。

退院した夕べのウンは固かったのですが
今朝のは少し柔らかかったです。

今朝は柴仲間みんなと会って
マイロちゃんとも会いましたがまだ調子が悪いのか
ちょろちょろ動くでっかいカイくんにはギャンギャン!
黒柴のさくらちゃんにすら鼻に少ししわを寄せ
マイロちゃんには無視を決め込んでいました(笑
唯一、いつもどおりに挨拶したのはVIEくんだけでした(笑

さて、夜はどうなることやら。
[PR]
# by ka_en | 2006-10-27 13:58 | さくらの日常

お!?

さくら、今日は1日下痢でした。

朝からご飯を食べなくて
チョットおかしな顔をしていたので
「うりゃっ」とかちょっかい出して
さくらの気を紛らせていたら狂犬にならずに済みました。

でも「あおーん」と鳴いたりして
あまりにガブガブしてくるので
今日はアタシ達が寝坊して遅くなってしまったので
こりゃトイレに行きたいんだなぁと思っていたのですが
だんさんが支度をしている間に
リラックスポジションをしたらオナカが

くるるるるぅ

ありゃ、下痢かな?

お散歩に出てからすぐにウンをするかと思いきや
すぐにはしませんでした。
そうでもないのかなぁと思っていたのですが
お散歩コースの休憩所でトリーツを食べましたがフードは食べず、
そのあとすぐにウンをしたらやっぱり下痢気味でした。

でも、今までならこのレベルのウンなら
間違いなく狂犬だったのに偉いぞさくら!!

下痢は昨日、あやめ&つくしちゃん達と遊んでいて
おやつをチョット多めにもらったらしく
喉が渇いたようでたくさんお水を飲んだせいでしょうか。
#ケージにつけているボトルのお水がいつもよりも減っていました。

今日は久々にドッグランに行ってみました。
日曜日だというのに空いてる...

レオくん達もいなくて
つまらないかなぁと思っていたら
なんだか仲良さげに遊び始めたコーギーちゃんが。

マイロちゃんでした!

パパさんだけだったのでわからなかったわ。
よかったねぇ、さくら。

1時間チョット、マイロちゃんと遊んだり
ウロウロしたりしていましたが
どうもオナカが空いているらしく
やたらとアタシ達の顔を見ています。

ゴハン食べに帰ろうか?

というと目をキラキラさせていたので
やっぱりオナカが空いていたのでしょう(笑

マツキヨの近くのベンチでフードを食べて
遊び疲れとオナカいっぱいでウトウト。
帰りは抱っこでした。


夜になり
アタシ達のゴハンの時に枝豆を少し食べたのですが
なんだか尻尾を下げてお尻を気にしながら歩き
居間のカーペットの隅っこで寝ていました。

うーん、尻尾の下げ方がおかしいなぁ。

そして、アタシ達が食べ終わったら廊下でウロウロ。
朝と同じように「あおーん」

アタシは風邪を引いたのか
おとといから熱があってまた熱が上がってきたので
だんさんにお散歩に行ってもらうことになっていたのですが

こりゃ、やっぱりオナカが痛いのかもしれない

ということでだんさんには慌てて支度をしてもらって
お散歩に出てもらいました。

案の定、外に出てすぐくらいに下痢をしたそうです。

さくら、よくガマンしてたねー!!!
もうチョット早く出かけてあげればよかったね。
ゴメンよ。

でも、狂犬にならなかったなんて偉いぞ!!!

弱っていても悪いことされないと理解してくれたのでしょうか?

病院はすでに閉まっている時間だったので
今日は残っている下痢止めで様子を見ますが
明日には病院に連れて行かなくては。

枝豆なんて食べさせてよくなかったな...
またしばらくのんびりの日々を過ごさねば。
[PR]
# by ka_en | 2006-10-22 21:51 | さくらの日常

さくらの狂犬度

最近、またさくらの食後の狂犬が始まりました。

っても、レベルは中の弱なので歯型がつくチョット手前の甘噛みですね。
この前はうまいこと手がゴリゴリっとなりました(笑
#強レベルはもちろん、流血です。

手はまだ痛くないのですが手じゃないところは
皮膚の薄い痛いところを噛むのです。

太ももとか、膝の内側とか。

そこは痛いんだよーーーー!!!

手などの甘噛みはかなーりしつこく
アタシの声がかれるほど

イタイっ!!!

と言ってしつけてきたので
手は噛んではいけないというのが頭にあるのでしょうか。
いや、普段から甘噛みはいるんですけどね。
あんまり叱られると他のものを噛むという転移行動に移るので
それもどうしたものかと...

でも、狂犬でギャウギャウ言ってるさくらをムリヤリ抱っこして
リラックスポジションをすると
一応、いつものさくらに戻ってくれるんですけどね。

だから、本当にちびっ子の頃に比べたら
ぜんぜん狂犬じゃないんです。
#よその家から見たらまだ狂犬かもしれないけど(笑

ちびっ子の頃は家で器からご飯をあげるとものすごい狂犬で
軽ぅく1時間は狂犬がおさまらなかったので
お散歩の時にごほうび代わりに手からフードをあげていました。

今でも器であげると狂犬になるので
家のキッチンで二口くらいずつを手からあげているのですが
こぼれ落ちたフードをアタシが拾っても怒ったりしないし。

だから、食に対する執着ではなく
一度に出される食事の量に興奮しすぎちゃうんだと。

外であやめ&つくしちゃんのママさんにもらうおやつも
食べている途中で地面に落ちたおやつの砂とかはらってあげようと
アタシが一旦持ってもジーっと待ってます。
まぁ、大概はその前につくしちゃんに取られちゃいますけど(笑


昨日は早朝の地震のせいで飼い主もリズムが狂い
さくらのお散歩が遅くなってしまったせいか
朝はフードを食べてくれませんでした。
トリーツを一個、かろうじて食べてくれた程度。

お散歩の途中で「もう歩けない」と訴えてきたりしたので
金曜日の晩、つくしちゃんとふたりっきりで遊んだ疲れが
まだ抜けていなかったのですかね。

金曜日は帰りにお隣の奥さん・まぁちゃんにも会ったので
さくらにとってはうれしいことのフルコースだったなぁ。
そういや金曜日の朝はVIEくんに久々に会って少し甘えていました。
なぜなら自分から近寄って行ってかわいい顔してましたから(笑
さらにそういや、そのあとさくらちゃんにもやまとくんにも
遊んでもらったんだった。

そりゃ、疲れも抜けてなかったかもしれない。

昨日はとにかくお昼もよく寝てました。
いや、ホントに具合が悪いかと思ったくらい。

今日は朝ゴハンではちょっと狂犬でしたが
楽しそうにお散歩をしてちゃんと歩いて帰ってきました。

でも、今にして思うと...
昨日からだんさんが連続でご飯をあげたんですよねぇ。
久々にだんさんにご飯をもらったから狂犬?

だんさんの手のほうが大きいから一掴みが多いから?
でも、もしかして量じゃなくて器の大きさの問題??

コレに関してはいまだにナゾです。

でも、段々とさくらが狂犬になるパターンが読めてきたのと
狂犬度が低くなってきたので
大人になってきて落ち着いてきたのかしら?

まぁ、具合が悪い時は相変わらずタイヘンなんですけどね。
[PR]
# by ka_en | 2006-10-15 18:27 | さくらの日常
みなさんにはご心配をおかけしましたが
さくらは元気です。

フツーに生活してますよー♪
こんなふうに。

b0019938_15474129.jpg


夜はつくしちゃんと相変わらず走り回っています。
肺動脈狭窄症と診断される前から
自分で休憩取ったりしながら遊んでいたので
体調をわかっていたのかもしれません。

さくらの最近のマイブームは
ボール探しです。

といっても、アタシが探させるのではなく
勝手に草むらや植え込みにもぐって探してきます。

おととい
あやめちゃんがT公園の法面の草むらに入れてしまって
見つからなかったボールを見つけてから味をしめたのか
昨日の朝はいつものH公園でオレンジ色の軟式野球のボールをひとつ。

夜はT公園でノーリードにしてあやめちゃんとつくしちゃんと遊んでいて
やっぱりボールが法面に落ちてしまい
つくしちゃんがすぐそこで先に拾ったにもかかわらず
呼び戻しにも応じずどんどん斜面を降りていって
側溝からまた軟式野球のボールを誇らしげにくわえて急斜面を登ってきました。

その後もその方向へボールが行くと

「ホイ来た!アタシの出番ね!!」

と言わんばかりに斜面をもそもそと下っていって
ボール見つけるまで帰ってこない...
タイミングよく会社帰りに合流しただんさんに
草むらの中まで迎えに行ってもらいました。

あぁ、ヘンなことを覚えちゃったよ。
でも、ボールのニオイってあるんですかねぇ。

今朝も公園の時計の下の植え込みに
奥の方までもぐりこんで白い軟球をくわえて出てきましたから。
b0019938_15154474.jpg
遠いな...

今まで植え込みにもぐったりしなかったのに。


さくら、避妊してから食欲がものすごいのです。
小腹が空いたと言わんばかりに動かなくなります。

b0019938_15502100.jpg


毎晩、これの10倍はかわいいウルウル顔で
あやめ&つくしちゃんのママさんにおねだりしています(笑
でも、ママさんにもらうおやつは
つくしちゃんに取られるというのに(しかも口の中から)
なぜかもそもそとよく噛んでゆっくり食べてます。
[PR]
# by ka_en | 2006-10-12 15:56 | さくらの日常

さくらの心臓

ここのところやけに疲れやすかったさくら。

先週まで雨続きだったせいかやたらと機嫌が悪く
先週の月曜日の夜は狂犬度がひどかったので
だんさんが今お世話になっている病院の
本院にさくらを連れて行きました。

その日、午前中にもおかしかったので
いつもの病院に連れて行ったのですが
たいしておかしいところはなく
まだその前の週のおなかが治っていないのではと
様子見ということで帰ってきました。

が、夜にあまりに狂犬だったので電話をしたところ
連れてこられないと様子がわからないのでと言うことで
当直は朝も診ていただいたいつもお世話になっている
E先生だということで22時頃に本院に連れて行きました。

さほど悪いところはなかったらしいのですが
心音にかすかに雑音が聞こえると。
レントゲンも撮りましたが心臓肥大はないので
もう一度、様子を見せに来て欲しいと。

日曜日に連れて行ったところ
やっぱり心雑音が聞こえたようです。

今お世話になっている病院にはエコーの機械がないので
大学病院か機材の揃った他の病院で診てもらってと言われ
大学病院だと先生が直接連絡をしてくれるのですが
診てもらうのに1ヶ月くらいはかかるかもと言われ
ネットで探した車で10分くらいの病院へ。

おととし出来た病院で先生もそこそこ若い方です。
院長先生と奥様の副院長先生。
院長先生は癌、副院長先生は循環器系に力を入れているらしいです。

初めての先生に口元を触られさくらは「う゛ーーー」
E先生はお尻以外ではそんなことないので
やっぱりE先生のことは好きなんだなぁ~

聴診器をあてられてさくらは硬直。
大丈夫だよーーー(笑

で、やっぱり雑音が聞こえると。

アタシ達も心音を聴診器で聞かせてもらいました。

正常な心音は

ドックン ドックン

さくらの心音は
ドックンの「ド」にかすかに「ザッ」という雑音があります。
素人にはわからないくらいです。

さくらの心臓が悪いかもと思い
アタシがネットで調べたカンジでは肺動脈狭窄症
E先生もそのようなことを言っていました。

レントゲンとエコーの結果
やっぱり肺動脈狭窄症でした。

正常な子の血管は
1回に送り出す血液が1メートル進むらしいのですが
さくらの場合は1.5メートル。

ピンと来ないですかね?
ホースで水をまく時のことを考えてみてください。
ホースのクチを指でつぶすと勢いが増しますよね。

つまり、さくらの血管は少し細いのです。
といっても、今のところ薬を飲んだり手術するほどの状態ではなく
1歳を過ぎているので今よりも病状が悪化するとは思えないので
とりあえずはやっぱり様子見で3ヵ月後にまた検査です。

生活も普通に送っていいそうです。
ただ、やっぱりあんまり激しい運動は控えた方がいいかもと。
まぁ、最近のさくらはほかの子と遊んでいても
自分から休んだりしているのでよっぽど無理をしなければ
ドッグランとかも平気と思います。
先生にも聞きましたが禁止とは言われなかったので。


遊び疲れて帰りは抱っこだと思っていたら
実は心臓がイマイチ良くなかったのね。

でもまぁ、早いうちにわかってよかったです。

でも、あやめ&つくしちゃんの行っている病院の先生は

「犬の1日は人間の1週間、1日様子見ようというのは
 1週間放っておいていることになる」

と言っていたそうです。

それを聞いて
もっと早くちゃんと調べてもらうべきだったと反省。
そして、天候で症状が変わるかを聞くの忘れたダメ飼い主です。

もっとしっかりしなくては!
とは思いますが、こっちが構えるとさくらが不安になるらしいので
まぁ、いつもどおりに生活したいと思います。
[PR]
# by ka_en | 2006-10-09 23:10 | さくらの日常
みなさん、タイヘンご無沙汰しております。
いろいろありましたがさくらもアタシも元気です(笑
いや、さくらは月曜日にはタイヘンだったのですけど
後で書きます。

って、アタシはいくつ溜めているのでしょう...


タイトルの件ですが

とある方のブログに書いてあったので
アタシも書くことにしたのですが
ある動物病院がニュースで取り上げられるほど
大問題になっているのです。
ご存知の方もいらっしゃいますよね、きっと。

その動物病院ってアタシの地元で
今でこそ民間のマンションも増えましたが
元々は団地ばかりのニュータウンだったので
今でもペット禁止の団地は多く
動物病院はそう多くないのが現状です。

それが災いしたのか
去年だかにもその動物病院が
夕方のニュースで取り上げられていたのですが
まだ患蓄が来ていたのかとビックリしました。

つか、ホームページも生きてる...
某テレビ局寄贈のVTRまで公開しているし...
#そのVTRは放送されなかったらしいです。

ここで病院のURLを公開してしまおうか悩んだのですが
被害者の方に不利になるといけないので控えます。

ここならいいかしら?
ちょっとまともじゃないサイトですが。
その中のリンクを読むと
本当に腹立たしく思いますよ。


さて、

ビックリしたのがこの病院のホームページで
今月に入ってから通販を始めてるっぽいんですよ。
ゲルマニウムのお水とかシャンプーとか。

獣医さん、医学博士も推奨!

って書いてあるんですけど
その商品をネットで検索しても他に取り扱っているお店って
ないみたいなんですよね...

ますますアヤシーーーーー!!!

つか、なぜいつまでも診療を続けられるのか
まーったく理解できません。

実家の近くの病院なので
母には年老いたインコに何かあったときに
あわてて連れて行かないよう言っておきました。
[PR]
# by ka_en | 2006-09-30 17:17 | カ~エンの思ったこと

さくらの体力

朝、ケージで少し吐いた後を見つけました。

夕べはほとんど食べなかったので
食べ物を吐いたというカンジではなかったですが
もちろん機嫌が悪かったさくら。

やっぱり車に弱いのかなぁ...
でも、それにしちゃ吐くのが遅いよねぇ

お散歩に出れば機嫌が直るかと思いきや
いつもの公園でまーったく動かなくなってしまいました。

アタシが撫でれば「う゛ーーーー」
近寄ってくるワンコには仲良しのそらちゃんやカイくんにまで
ギャンギャンと吠え立てる始末。

こりゃどっか悪いね。

大人ワンのVIEくんとやまとくんは
さわらぬ神にたたりナシと思ったのか
さくらに近づかずに見守っていてくれていましたが
カイくんはさくらが具合悪いなんておかまいなしに
相変わらずのマイペースでウロウロしていたので
そのたびにさくらがギャンギャン!!

vieさんが心配して
「マンションの入り口まで一緒に行きましょうか?」
と言ってくれましたがあきらかにそれもムリそうでした。

チョット落ち着いたら病院に行こう。

と思ったは良かったけど
徐々に日差しも強くなってきて
日陰に移動させるのにも歩きません。
ズルズルと引きずられるさくら。

・・・どうしよう(泣

アタシはひとりでテンパってしまったので
病院に電話して対処を聞きましたが
自分で歩くまではそっとしておくことに。

結局、その場から2時間も動きませんでした。

保育園児の集団が来て
「さくら、タイヘン、いっぱい子供が来たよ」
と言ったら
「あ、そう?」
というカンジで歩き始めました。

体調の悪い波がおさまったのでしょう。
今の勢いで病院へ行かねば!!

駅前の公園でウンをしたのですが...

ものすごいニオイで、しかーも
少しにごったピンク色の粘膜状のものが

もう、ゼッタイにやばいでしょう!?

でも、さくらはまだ体調の悪い波が来ていないのか
スタスタと歩き始め、無事に病院に着きました。

今日は女の先生でした。

疲れから来る胃腸炎だそうです。

吐き気止めと下痢止めの注射をしてもらいました。
その後は診察室を探検する元気があったので
もう大丈夫かな?

帰りはおとなしく抱っこされて帰ってくれましたが
家に着くと狂犬でハウスに入りたがりません。

ハウスに入ったらまたオナカが痛くなると思うのかしら...

でも、ゆっくり寝てくれないと意味がないので
かわいそうだけどムリヤリ入れました。

しばらくはぐっすり寝ていたようですが
夕方くらいからキュンキュンと鳴き始めました。

でも、注射もしてもらったし、もうチョット様子を見よう。
だんさんも早く帰って来てくれるって言うし。

でも、ほとんどずっとキュンキュン鳴いてました。

どうしよー、出して狂犬になったら
アタシだけじゃ病院に連れて行けないし...
と、ギリギリのところでだんさんが帰ってきてくれました。

だんさんはさくらをさっと抱きかかえて
そのままさくらを抱っこのまま車に乗ってもらって
アタシが運転して行きました。

ずっとおとなしくしていたのでよっぽど痛かったのでしょう。
もっと早く出してあげればよかった...ゴメンよ

ギリギリで病院に滑り込んで
おなかの注射をしてもらいました。
すごく痛い注射だったらしくギャンと鳴いてその後震えてました。

午前中はアタシ一人だったので
先生が痛い注射をしないでいたみたいです。
痛くて暴れたらどうにもできないので。

注射の違和感がなくなったら診察室をまた探検。
今度こそ大丈夫かな?

その後は元気でトイレに寄った駅前の公園で
つくしちゃん達に会ってすごく遊びたがってました。
でも、まだ体力が戻っていないのでチョットだけね。


でも、本当にビックリしました。
2時間も動かなかったし
さくらが泣くとは思いもしなかったので
よっぽど辛かったんだなぁ...

そして、さくらは体力が他の子よりも
ないのだと実感しました。

これからはさくらが遊びたがっても
頃合を見てやめさせなくちゃな...
[PR]
# by ka_en | 2006-09-25 16:19 | さくらの日常

さくらのイチバンの仲良し
ドギーパーク生まれのつくしちゃん。

b0019938_16275191.jpg

ドキッコ同窓会なるものがあるらしく
さくらもお供させてもらうことになりました。

大人1000円の入場料で
お昼のバーベキューもついてくるというお得なお話だったのです(笑


ずっと雨の天気予報だったのに
いいお天気でした♪

さくら、晴れ女?
アタシは雨女なんだけどな。

あやめ&つくしちゃんのお家は近所なのですが
先に行って談合坂S.A.の朝食バイキングを食べると言うので
ウチは8時半に談合坂S.A.に集合。

車に乗せるので朝ごはんはS.A.で食べさせるつもりでしたが
S.A.に着いてしばらく歩かせてみても
さくら、全然食欲がないのです。

こまったねぇ...
まぁ、向こうに着いたら食べるかな?

チョットシンパイしながらもみんなと合流し
ドギーパークに到着!!

・・・

えーとですね
スミマセン、写真はほとんどないのです。
なぜなら、意外とバタバタしていたのです(笑

大人6人(ウチひとり中学生)と5ワン

大人がひとり多いように見えますが
ウンしたりとか何かあったときに
空いてる人間がリードを持っていたり
ドッグランでリードを放せばよそのワンコがちょっかい出しに来たり
イベントが始まってご飯を取りに行くのにも
ひとり2ワンは見張らなくてはいけない状況でした。

b0019938_16215175.jpg
右からあやめちゃん、さくらちゃん、つくしちゃん、ももちゃん。
あやめちゃん、さくらちゃん、ももちゃんは三姉妹です。

ちなみに、ドギーパークは臭かったです。
レンタル犬の扱いもなんだかかわいそうだし
チョット悲しくなりました。

あやめちゃんと出かけたときにママさんとパパさんは
それを見て行く末はレンタル犬になるつくしちゃんを
連れて帰ってきたそうですよ。
なんかわかるわぁ~~~

腹ペコなのに地元のよさこいチームのよさこいを
初っ端に1時間も披露されて泣きそうでした。
高知のよさこいとは大違い!
ぜーんぜんシンクロしてないのですよー。
最後にみんなで踊りましょうとか言われましたが
みんなワンコを見ているので踊れませんよ?(笑
というか、大音量で曲を流すので
ずーっと吠えてるワンコとかもいました。
ワンコのためにと言っていましたが実際はいい迷惑だったのでは?(笑

b0019938_16264835.jpg
よさこいの間、お昼寝時間も重なりまったりするウチのさくら

さくらは他のワンコともチョコチョコ遊んでいましたが
いつもはパワフルなつくしちゃんが
他のワンコは怖いようでさくら以外のワンコが来ると
抱っこ抱っことだんさんやアタシにまで助けを求めに来ていました。

やっとお昼でしたが
あれれ?バーベキューは?
食べたお肉は豚肉のソテーだけでした(笑
あとは焼きそばやカレーライス、フランクフルト、アメリカンドッグなど
屋台と同じようなものでした。
豚肉のソテーもその屋台っぽい料理を
散々食べた後で焼かれたのでした。

今回は過去最多の参加人数だったらしいので
経費節減でしょうか?

最後の方、もう帰るか?って頃に
牛肉も焼かれていたようでしたが。

b0019938_1637974.jpg
相席したボーダーコリーちゃんの食べているおやつを狙うつくしちゃんとさくら

b0019938_1647714.jpg
あやめちゃん姉妹たちに混ぜてもらって記念撮影
(あやめ&つくしママさんにいただきました)



イベントが終わり
高速が混むから帰るのかと思いきやもうひとつくらい
ドッグランで遊ばせてあげようと。

15分くらい遊んで帰る時にはすでに
ビックリするほどの渋滞が始まっていました。

なにがビックリって談合坂S.A.に入ったら
出る車が渋滞していて車が停められないんですよ。
相模湖のあたりで渋滞していたらしいんですけど
さらに、S.A.から出たあたりで事故があって...

こりゃ、しばらくここにいるようだな。

談合坂S.A.の上りにはひろーーーい芝生の広場があるので
さくらはつくしちゃんとまたしても遊んでいます。
この分だとゴハン食べないで寝るようだな。
まぁ、車に乗った後だから食べないで寝かせた方がいいかもね。
その間、運転手は仮眠です。

仮眠を取り終え、すっかり暗くなって
さくらも電池が切れそうなのでここで解散。

心配していた渋滞はほとんど解消され
20時過ぎに着きました。
さくらを少し歩かせてから家に帰りました。
今回は吐くこともなく元気に歩き、トイレも済ませて
ソッコー寝ました。

さくらはかなり楽しかったようです。
あやめ&つくしママさん
お誘いいただきアリガトウゴザイマシタ!


あぁ、でも明日は機嫌悪そうだなぁ...

という予感は当たるのでした...
[PR]
# by ka_en | 2006-09-24 23:59 | さくらのおでかけ

ドッグラン復活!

ご心配をおかけしましたが
さくら、昨日はドッグランに行ってきました。

入って早々会ったことのない柴ちゃんに
ガウガウ言われて攻撃されてました。

さくらもさすがに理不尽と思ったのか
めずらしく怖い顔になってましたけど(笑

その子は他の子とも遊んでいなかったので
多分、あんまり来ない子なんでしょう。

ブランクがあったせいか
リュウくん(6ヶ月)には乗っかられそうになるし
仲良しのレオくんとカプちゃんとも
イマイチなじめないカンジでしたが
そのうちエディちゃんも加わったりして走り回っていました。

小型犬ブースを見るとティンクくん発見!
ママさん(お姉さん)とヒナちゃんもちゃんといました。

アタシが寝坊したせいで出遅れたため
さくらのお友達が次々と帰ってしまいさみしかったのか
エディちゃんが帰るときになぜかついていきそうになったので
そのままティンクくんたちの小型犬ブースに移動。

だんだんとヒナちゃんがさくらに慣れてきたようで
近づいていられるようになってきました。

たまに3匹で走り回って遊んでいましたが
まぁ、復帰初日だから暴れすぎなくていいでしょう。

さらにエルちゃんとバロンくんが来てさくら大喜び!
さくらはエルちゃんが大好きなのです。
「エルはさくらちゃんファミリーみんな好きなんだよね」
とママさんに言われてにんまりのアタシ(笑
ただ、エルちゃんは小さいのでママさんが平気といっても
さくらが喜びすぎてエルちゃんにケガでもさせるんではないかと
いつもそればっかりがシンパイです。


そんなカンジで
さくらのドッグラン復活デーは問題なく終わりました。


途中、前に会った
すごーーくよく吠えるイタリアン・グレーハウンドの男の子が
大型犬ブースに来て相変わらずすごーーく吠えてました。

飼い主さんはカンジのいい方で良識を踏まえてそうなのに
なぜ吠えっぱなし?

元気くんも途中から来ましたが、
彼も追いかけっこで興奮すると吠えますが
あそこまでは吠えないなぁ...
元気くんも興奮してない時はおとなしくしてるしね。
イタリアン・グレーハウンドの男の子はうれしいのか
とにかくずーっと吠えてるのです。
周りがチョットしらけたのに気づいたのか
割と早く退散してましたけど。


最近、なんだかドッグランが
無法化してきている気がしてならないです。

ドッグランってどんな犬でも放していい場所じゃないのです。

前にチョット攻撃的でよく吠える
コーギーちゃんを連れてきた飼い主さん
ママさんの方は性格をわかっているようで
放すのを躊躇していましたがパパさんが
「なにやってんの、放していいんだよ」
とか言ってました。

ダメです。

最低限のしつけができている子が条件のはずです。

最近は問題行動の先生が言っていたとおり
ドッグランってホントに危険な場所だなって思います。

知らない子ばっかりのときは
さくらも行かないようにしています。
近所の人ばっかりじゃないしね。

実際、ドッグランで仲良しのワンコも
桃ちゃんやエディちゃんは近所らしいですが
レオくんとカプちゃん、元気くんも
近所のワンコではありません。

ヒートに入っているらしい女の子を
連れてきちゃった飼い主さんもいるらしいです。

ここのドッグランは割りと常識を踏まえた飼い主さんが
多いなと思っていたんですけど
知名度が出てくるといろんな人が来ますよね。

入り口に規則なんて貼ってあってもきっと読まないでしょうし。

大体、ドッグランの前の道に路上駐車で
来ちゃう人もいるくらいですから。

まずは飼い主がマナーを守るべきですよね。
他人事ではなく、アタシもしっかりしなくてはと
改めて思いました。


さて、アタシですが
おとといの夕方くらいからなんだか具合が悪いのですが
どうやらアレルギーらしいです。
10年位前にアレルゲンを調べたら夏草のアレルギーが出たので。
前にもいつもの公園の草を刈った後に具合が悪くなったのですが
そういや、裏山も草を刈った後でした。

おととい、裏山を長いことお散歩したので
それでやられちゃったのでしょう。

連休でよかった...
[PR]
# by ka_en | 2006-09-17 18:27 | さくらの日常