愛犬さくら(柴犬・2005年7月25日生まれ)との日々を綴ってみようかと。


by ka_en
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

またまたサボってました


木枯らし1号が吹きましたね。
朝のお散歩は顔が痛くて泣きそうでしたが
みなさんはいかがでしたか?

さてさて、ご無沙汰していましたが
まぁ、ちょこちょこといろいろありました。

連休には我が家のブームの近所の遺跡跡でまったりしたり
b0019938_16291237.jpg
さくらの開き、ムササビってます。

キハダマグロのお刺身をピノくんのお家からいただいたりして
楽しいことが多かったのです。←アタシが

さくらもご機嫌な日が続いていました。
b0019938_16304353.jpg


しかし、さくらの虚弱体質にはまいりました。
こんなところ、飼い主に似てくれなくていいのにな。

下痢で入院してからずっと療法食を続けていたのですが
良くなったからと先生と相談して療法食を1ランク落としました。
混ぜ始めてからチョットゆるいかなぁと思っていたのですが
火曜日のお昼に実家の両親とランチをして帰ってきた時は
「あら、おかえり」
という表情でケージから寝たまま見ていたのにしばらくすると

「くぅ~~ん」

ケージの入り口で座っています。
その鳴き方は...あわてて裏山へ行きましたが
フツウにお散歩しているカンジでこの日は軟便程度でした。

木曜日、VIEくんとお散歩を終えて家に帰ってきて
#わかれた後、VIEくんは脱走していた犬に噛まれたそうです(泣
ケージになかなか入りたがらないのでしばらく出していたら
お昼過ぎにやたらと家中の草を食べたがって
オナカがきゅるきゅるいっていたのであわてて裏山へ。
案の定また下痢でした...

そんなにデリケートなオナカなら
乾燥ミミズとか食べないで欲しいです、まったく。

結局、フードを元の3キロ4700円(泣)のものに戻し
薬も出してもらったのでいいのが出始めました。
まぁ、一安心でしょう。
・・・背に腹はかえられませんよ...

ケージでオナカが痛くなるイメージがついたのか
なかなかケージに入りたがらないので
木曜日と金曜日の2日間、夜は一緒にベッドで寝ました。

1日目は良かったんだけどな...
CMに出てくるようなワンライフなカンジだったのに。
というか、金曜日も寝始めまでは甘えんぼで良かった。

2日目(土曜日)の明け方、チョット動くと

「う゛ーーーー、ギャンギャン(ガブッ)」

なんなんだ!?
とくに、だんさんに向かってはひどくて
寝返りもうてず、寝ているのがつらかった。

朝になってまだ狂犬のさくらをベッドに置いたまま起きて
アタシとだんさんは朝の支度。

お散歩に行く支度ができたから
噛まれるのを覚悟でさくらをベッドからおろしに行ったら
しばらくほったらかしにされてさみしかったのか

「くぅ~~ん」

なんじゃそりゃ。。。
でも、そろそろトイレもしたい時間だしね。

そして、お散歩に行くよと言ったので
一生懸命、窓の方を向いています。
窓の外は確かに玄関ポーチなんですけどね...
そこからは出られませんから。

そんなわけでベッドからおろすのにフツウに抱っこできました。
ワケわからん。

だんさんの寝相が悪くて眠れなかったのか
雨が降り始めたので心臓に違和感があったのか
なぜ狂犬だったか原因はわからず。

でも、食欲もしっかりあるし
トイレもちゃんとしたので問題なさそう。

お昼寝はわりとすんなりケージに入りました。
やっぱり一緒に寝てたから熟睡できなかったのかしら?(笑

夕べも、そして今日のお昼も
わりとすんなりケージに入ったので
もうアタシ達のベッドはコリゴリなのでしょうか?(笑

今朝の木枯らしが吹く中
ピノくんとのツーショット
b0019938_1631363.jpg

その後
b0019938_16315215.jpg

飼い主達には何も見えませんでしたが...
[PR]
by ka_en | 2006-11-12 16:59 | さくらの日常